未分類

牡蠣(かき)のさばき方

  • シェア
  • ツイート

「海のミルク」と呼ばれている食材。1粒でたくさんの栄養素を摂ることができる。日本国内で最も多く出荷されている牡蠣の種類は「岩牡蠣」と「真牡蠣」。 日本の各地で獲れ、大きさや味など、ぞれぞれに特徴がある。

講師服部栄養専門学校西澤 辰男

  • 貝のへこんでいる側から蝶つがいの脇に貝むきを差し入れる。
  • 殻を開ける時にはケガをしないように気をつける。
  • 貝むきで身を傷つけないように気をつける。

貝柱を殻からはずす

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-1-25-111)殻の隙間から貝むきを入れ、片側の貝柱を殻からはずす(画像)。

身をはずす

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-1-26-072)殻をはずし、反対側の貝柱に貝むきを差し、身をはずす(画像)。

完成

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-1-26-253)完成(画像)。

Sponsored by

日本さばけるプロジェクト実行委員会事務局

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KT ビルⅡ 9 階  株式会社さとゆめ内
TEL: 03-5275-5105(平日10:00-18:00) / FAX: 03-5447-1514 / E-mail sabakeru@satoyume.com 担当:長谷川

本プロジェクトは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として実施しています。