日本財団海と日本 stayhomewithsea 海を学んでいつも近くに感じよう。 日本さばけるプロジェクトおうちで海ごはん写真投稿キャンペーン開催!2020/4/27~5/31

日本財団「海と日本プロジェクト」スペシャル企画「stay home with the sea」

「おうちで海ごはん」
投稿キャンペーン

海の食材をつかった料理を親子で楽しもう!

服部 幸應

こんにちは!
日本さばけるプロジェクト実行委員長
服部 幸應です。

皆さんは今どう過ごされていますか?
私たちを取り巻く環境は刻一刻と変化し、
私も皆さんも大変な状況かと思います。

今はね、「stay home」。
家にいることが一番大切。

でもね、ずっと家にいるって退屈しませんか?
そこで海の食材を使って「おうちで海ごはん」しましょう!

このキャンペーンは、日本財団の「海と日本プロジェクト」stay home with the seaの一環として行われます。

親子で料理することで、お子さんが探求心を刺激したり、コミュケーションが取れるばかりでなく、一緒に料理をすると、お父さん、お母さんの家事の負担も軽くなりますね。

また、魚や海藻など、海の食材を積極的に食卓に取り入れることで、
栄養面の偏りをなくし、海に囲まれた日本の環境や文化を学び、守ることにもつながります。

2020年「おうちで海ごはん」キャンペーンが始まります!

なかなか外に出られないかもしれませんが、ぜひ親子で、海の食材をつかった料理をつくってみましょう。

料理をしたら「インスタグラム」にどしどし投稿してくださいね。

stay home with the sea.
みんなで「おうちで海ごはん」を楽しみましょう!

日本さばけるプロジェクト実行委員長
服部栄養専門学校・服部学園 校長
服部 幸應

インスタグラムに投稿!

キャンペーン開始からハッシュタグ「#おうちで海ごはん」「#おうちで海活」を付けどしどし投稿いただいています!
みなさんも是非ご参加くださいね!
https://www.instagram.com/explore/tags/おうちで海ごはん/

インスタグラムに投稿!#おうちで海ごはん#おうちで海活

賞品

ダマスカス 牛刀 180mm 関孫六 1名様

貝印株式会社

牛刀包丁関孫六

日本の食文化に重要な役割を果たす包丁。日本で最古の包丁として現存するものは、奈良時代のもで、正倉院で保存されています。重要なのはやはり切れ味。質の良い包丁は素材の旨みを引き出します。

本枯節、花かつおセット 5名様

かつお節問屋 タイコウ

本枯節、花かつおセット

かつお節や昆布が本格的にだしとして使用され始めたのは、大和朝廷の頃と言われています。かつおの旨味を凝縮した「堅魚煎汁(かたうおのいろり)」は日本最古の調味料とも言われており、701年に制定された大宝律令では、朝廷への重要献上品としても指定されていました。江戸時代中期平和な時代が長く続き、広く庶民にも「出汁」文化が広がりました。

佃煮「江戸前でぃ!」セット 5名様

遠忠食品

佃煮「江戸前でぃ!」セット

江戸の名産品として知られ、保存食として親しまれてきた佃煮。江戸時代、徳川家康が名主・森孫右衛門に命じ摂津国の佃村(現在の大阪市西淀川区佃)の漁師を江戸に呼び住まわせました。その佃島の漁民が悪天候時の食料や出漁時の船内食とするため自家用として小魚や貝類を塩や醤油で煮詰めて常備菜・保存食としていたものが起源とされています。

二段熟成しょうゆ 10名様

正田醤油

二段熟成しょうゆ

日本料理における基本的な調味料の一つ「醤油」。1963年に制定された日本農林規格(日本農林規格)では、本醸造、混合醸造、混合3つの製造方式による、製造方法、原料、特徴などから、「こいくち」「うすくち」「たまり」「さいしこみ」「しろ」の5種類に分類されています。

その他の賞品は決まり次第ご案内します。
賞品は諸事情により変更になる場合があります。

募集期間

2020年4月27日(月)~2020年5月31日(日)

募集テーマ

これが我が家の海ごはん!

投稿のヒント

缶詰や加工品でひとくふう投稿!

缶詰や加工品でひとくふう投稿!

ちょっと手間をかけるだけで、おいしい海ごはん完成!
海にまつわる食材ならなんでもOKです。

手間をかけない簡単調理アイディアで投稿!

手間をかけない簡単調理アイディアで投稿!

お菓子やおつまみなど、パパッとできる調理のアイディア教えてください!

魚をさばいて投稿!

魚をさばいて投稿!

包丁やキッチンバサミを使って、魚をさばいてみよう!
日本さばけるプロジェクトでは参考になる動画を用意しています!

さばけるチャンネル

応募方法

日本さばけるプロジェクトInstagramアカウントで「nippon sabakeru project」をフォロー

日本さばけるプロジェクトInstagramアカウントで
「nippon sabakeru project」をフォロー

https://www.instagram.com/nipponsabakeruproject/

お家で海の食材の調理風景や、出来上がり、美味しく食べる様子などを撮影

お家で海の食材の調理風景や、
出来上がり、美味しく食べる様子などを撮影

1回の投稿が複数枚でも問題ありません。
動画の投稿も受け付けています。

2つのハッシュタグをつけて写真を投稿

2つのハッシュタグをつけて写真を投稿

#おうちで海ごはん
#おうちで海活

コメント、レシピ掲載、ハッシュタグ追加投稿は問題ありません。

instagram

本キャンペーンは、Instagramを利用したキャンペーンになります。Instagramのアプリをダウンロードの上、お持ちのスマートフォンよりご参加ください。

  • APP Store
  • google play

結果発表

2020年6月末頃サイト内で発表を予定

【審査方法】

応募締め切り後、実行委員長服部幸應先生と事務局による審査の上、入賞者を決定いたします。

【景品発送】

入賞者にはInstagramのメッセージ機能を利用しご連絡し、ご指定の場所にお届けします。以下の場合、当選を無効及び、他の方に当選を譲る場合がございます。
・入賞通知後にご連絡のつかない場合
・発送に関する必要事項の送信がない場合
・投稿に関する規約に抵触していることが分かった場合
・日本国外への景品発送が必要な場合

お問い合わせ

キャンペーンに関するお問合せは以下の本キャンペーン事務局までお問合せ下さい。

「日本さばけるプロジェクト」事務局

mailsabakeru@satoyume.com

お問合せ受付期間:2020年4月24日(金)から2020年5月31日(日)まで

日本財団海と日本 stayhomewithsea 海を学んでいつも近くに感じよう。

日本財団「海と日本プロジェクト」スペシャル企画「stay home with the sea」

「おうちで海ごはん」
同時開催
日本全国から動画配信!

地域の海の食材をつかった料理を楽しもう!

日本さばけるプロジェクトでは日本全国44エリアからの、「おうちで海ごはん」動画もお届けします!

各地域ならではの海の食材、調理方法、保存や加工を動画でご紹介しますので、ぜひ写真投稿キャンペーンの参考にしてくださいね!

家族で海ごはんにチャレンジ!

家族で海ごはんにチャレンジ!

日本財団 海と日本PROJECT in しまね 2020

おうちで簡単に作れる岡山県牛窓町の郷土料理【ゲタのかけ飯】

おうちで簡単に作れる岡山県牛窓町の郷土料理
【ゲタのかけ飯】

日本財団 海と日本PROJECT in 岡山 2020

やってみよう!「おうちで海ごはん」

やってみよう!「おうちで海ごはん」

日本財団 海と日本PROJECT in 広島

おうちで簡単!美味しい!うみ料理

おうちで簡単!美味しい!うみ料理

日本財団 海と日本PROJECT in 佐賀 2020

YouTubeチャンネル「漁師に教わるズボラ激うまメシ」

YouTubeチャンネル
「漁師に教わるズボラ激うまメシ」

日本財団 海と日本PROJECT in 富山県 2020

おうちで海ごはん 「アジのあんじゃなます」

おうちで海ごはん
「アジのあんじゃなます」

日本財団 海と日本PROJECT in 富山県 2020

海DO宝~おうちで海ごはん~

海DO宝~おうちで海ごはん~

日本財団 海と日本PROJECT in 沖縄県 2020

親子で作ろう「徳島鱧のにゅう麺」

親子で作ろう「徳島鱧のにゅう麺」

日本財団 海と日本PROJECT in とくしま 2020

おうちで海ごはん in 栃木県

おうちで海ごはん in 栃木県

日本財団 海と日本PROJECT in 栃木県 2020

おうちで海ごはん~鮭と豆腐のハンバーグ

おうちで海ごはん~鮭と豆腐のハンバーグ

日本財団 海と日本PROJECT in新潟 2020

宮城の海の食材をお家で楽しむ!

宮城の海の食材をお家で楽しむ!

日本財団 海と日本PROJECT in みやぎ 2020

地元のブランドザケ、境港サーモンで「おうちで海ごはん」

地元のブランドザケ
境港サーモンで「おうちで海ごはん」

日本財団 海と日本PROJECT in とっとり

アジを使っておうちで海ごはんに挑戦

アジを使っておうちで海ごはんに挑戦

日本財団 海と日本PROJECT in かながわ 2020

おうちで海ごはん~生マグロをつかった「お手軽!海鮮ばらちらし」

おうちで海ごはん
生マグロをつかった「お手軽!海鮮ばらちらし」

日本財団 海と日本プロジェクト in 和歌山県

おうちで海ごはん

おうちで海ごはん

日本財団 海と日本PROJECT in 千葉県

さぬきの郷土料理 瀬戸内の味 サワラの押し抜き寿司

さぬきの郷土料理 瀬戸内の味
サワラの押し抜き寿司

日本財団 海と日本PROJECT in かがわ

【おうちで海ごはん】簡単絶品!地元素材で海ごはん(鶴岡市)

【おうちで海ごはん】
簡単絶品!地元素材で海ごはん(鶴岡市)

日本財団 海と日本PROJECT in 山形

【おうちで海ごはん】ごはんが進む!簡単夏イカ料理!(酒田)

【おうちで海ごはん】
ごはんが進む!簡単夏イカ料理!(酒田)

日本財団 海と日本PROJECT in 山形

長野県民”激愛”サバ缶使用 おうちで海ごはん

長野県民”激愛”サバ缶使用
おうちで海ごはん

日本財団 海と日本PROJECT in 長野 2020

stay home with the sea~おうちで海ごはん

stay home with the sea~おうちで海ごはん

日本財団 海と日本PROJECT in くまもと 2020

山口県の郷土料理に挑戦!おうちで「海ごはん」

山口県の郷土料理に挑戦!
おうちで「海ごはん」

日本財団 日本PROJECT in やまぐち 2020

福岡の郷土料理「ゴマサバ」をアレンジ

福岡の郷土料理「ゴマサバ」をアレンジ

日本財団 海と日本PROJECT in ふくおか

おうちで海ごはん ~季節の味!初ガツオの漬け丼~

おうちで海ごはん
~季節の味!初ガツオの漬け丼~

日本財団 海と日本PROJECT in 高知県

stay home with the sea おうちで海ごはん

stay home with the sea
おうちで海ごはん

日本財団 海と日本PROJECT in みやざき 2020

おうちで海ごはん びわ湖バージョン

おうちで海ごはん
びわ湖バージョン

日本財団 海と日本PROJECT in 滋賀県 2020

おうちで海ごはん「イワシのお花ロール巻き」

おうちで海ごはん
「イワシのお花ロール巻き」

日本財団 海と日本PROJECT in 大阪 2020

海を感じる おうちで海ごはん 作ってみませんか?

海を感じる おうちで海ごはん
作ってみませんか?

日本財団 海と日本PROJECT in ひょうご 2020

伊勢まだいを2年ぶりに捌いてみた!

伊勢まだいを2年ぶりに捌いてみた!

日本財団 海と日本PROJECT in 三重県 2020

石川県が水揚げ日本一!金沢メギスで海ごはんに挑戦!

石川県が水揚げ日本一!
金沢メギスで海ごはんに挑戦!

日本財団 海と日本PROJECT in いしかわ 2020

おうちで海ごはん~福井が誇る発酵食へしこ~

おうちで海ごはん
~福井が誇る発酵食へしこ~

日本財団 海と日本PROJECT in ふくい 2020

ヨジマル!キッチン【おうちで海ごはん】

ヨジマル!キッチン
【おうちで海ごはん】

日本財団 海と日本PROJECT in ながさき 2020

日本財団海と日本 stayhomewithsea 海を学んでいつも近くに感じよう。

stay home with the seaについて

国内のみならず、全世界的に【stay home】が叫ばれ、自宅待機が余儀なくされている中、日本財団「海と日本プロジェクト」の知恵とネットワークを駆使して子どもたちを支援します。
今は行きたくても行けない、「海」を身近に感じてもらえるように。自宅にいながら楽しく学べる、スペシャル企画をご用意しました。

【stay home】の今だからこそ、親子でコミュニケーションをとる機会が増えています。小学校に行けない子どもたちの学習をサポートしたい、また、親御さんの負担を少しでも軽減したい、そんな想いから生まれた企画です。

詳しくはこちらから

https://uminohi.jp/stayhomewiththesea/index.html

利用規約

キャンペーンにご応募される前に、規約を必ずお読みください。ご応募の方は、本規約に同意したものといたします。

【注意事項】

●応募者の投稿回数に制限はありません。
●画像は加工して投稿することができます。
●投稿する画像は、応募者本人が撮影したものに限らせていただきます。
●Instagramアカウントを非公開設定にしている場合は、抽選対象外となりますのでご注意ください。
●人物を含む写真を投稿する場合は、投稿前に写真に入っている方から必ず許可を得てください。投稿された画像において肖像権や著作権等の第三者の権利侵害があった場合、事務局は一切責任を負わず、応募者の責任によって問題を解決するものとします。
●応募者の投稿により生じた損害等に対する責任について、事務局はその原因のいかんを問わずこれを負いません。
●ご応募いただいた画像は、編集、加工をしたうえで、当キャンペーンサイトおよび、日本さばけるプロジェクトInstagramアカウント、日本さばけるプロジェクトFacebookページ、YouTubeさばけるチャンネルで公開させていただく場合ございますので、あらかじめご了承ください。
●画像を投稿する際に必要なインターネットの通信料については、応募者が負担するものとします。

【禁止事項】

●本キャンペーンへのご参加に際して、以下の行為を禁止いたします。事務局は、お客様が以下に該当する行為または該当する恐れのある行為を行ったと判断した場合は、通知などを行わずに主催者の判断にて、掲載・受賞の取り消しなどの対応、およびその他事務局が必要と判断する一切の措置を講じることがあります。
・本規約に違反する行為
・本キャンペーンの運営を妨げる行為
・他人に迷惑、不利益、損害または不快感を与える行為
・他人を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為
・他人の著作権その他知的財産権を侵害する行為
・他人の財産、プライバシー、肖像権もしくはその他の法律上保護された権利を侵害する行為
・わいせつ、児童ポルノおよび児童の性的搾取を助長するデータを投稿する行為
・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
・法令または公序良俗に反する行為
・Instagramの利用規約に違反する行為
・上記の他、本キャンペーンの趣旨・目的に合わないと事務局が判断する行為

【プライバシーポリシー】

●本キャンペーンにてお送りいただいた個人情報は、当サイトの「プライバシーポリシー」に従って適切に管理し、本規約またはプライバシーポリシーに定める利用目的以外に一切利用いたしません。

推進パートナー

日本さばけるプロジェクト実行委員会事務局

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KT ビルⅡ 9 階  株式会社さとゆめ内
TEL: 03-5275-5105(平日10:00-18:00) / FAX: 03-5447-1514 / E-mail sabakeru@satoyume.com 担当:長谷川

本プロジェクトは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として実施しています。