兵庫

【日本さばける塾 in ひょうご】親子6組13名が参加!中央市場にて料理教室を開催しました!

2021/08/09

(当日の動画レポート3分13秒)

イベント概要
・開催日時 2021年8月9日(月)10時00分~13時30分
・開催場所 兵庫県神戸市兵庫区中之島1丁目1−1 中央卸売市場神戸本場 関連中央棟2階 「中央市場の料理教室」
・参加人数 親子6組12名

親子で魚を捌いて、調理!
日本さばける塾 in ひょうごでは「魚さばきの基本」とされる「アジ」と、地域の特色あるお魚である「イカ」を調理しました。アジの三枚おろしに初めて体験する子どもも多く、戸惑いながらも親子で一生懸命挑戦していました。捌いたアジは「アジのトマトソースがけ」に、イカは地元の調味料を使った「刺身と酢味噌和え」にしていただきました。参加者からは「はじめてイカを捌いて 中がどうなっているか初めて知りました」「家でも挑戦してみたい」との声が聞かれました。

兵庫県の海について学習
「海についての学び」の時間には、水産庁任命のお魚かたりべ山嵜清張先生より瀬戸内海と日本海という2つの海に面している兵庫県の海の特徴や、身近な海の抱える社会的な問題についての講義を受けました。海洋耕耘など身近な海を守る活動の大切さについても学習し、参加者で自分たちができる事について考えました。講座の後は「海にいきたい!」や「ごみをすてないようにしたいと思う」などの声も聞かれました。
その他、イカの特徴を生かした「イカ墨アート」や「ひょうごイカ検定」を実施しました。これまで以上に、より身近に海を感じることができたようです。

***

日本さばける塾は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

海と日本プロジェクトについて、くわしくはこちら⇒ https://uminohi.jp/